ジャムウの美容レシピ|ハーブパワーで美の推進

美容

エイジングケアのポイント

化粧水

アンチエイジングが必要な世代は、肌の揺らぎも気になる年代です。そのため、低刺激でしっかりと悩みを改善してくれる化粧品を選んで使うのがポイントです。最近ではエイジングケアに有効な成分があり、レチノールやフラーレンなど、高機能なものが配合されたものがおすすめです。

詳しくはコチラ

古来から伝わるハーブの力

デリケートゾーンの悩みを解消したいなら、ジャムウソープを使用しましょう。効果の高いものを使いたいならこちらをチェック!

以前は秘伝とされた調合法

ソープ

近年、美容と健康に関心の高い人々の間で話題になっているものに、ジャムウがあります。ジャムウとはインドネシアに古来から伝わる、天然のハーブミックスです。源流はインドのアーユルヴェーダにあり、かの地からヒンズー教が伝来した際に一緒にもたらされたと言われています。原料はさまざまな植物の根や葉、皮、実などで、組み合わせは数百通りにも及び、その組み合わせごとに多種多様な効能をもたらすとされています。もともとは秘伝であったそのレシピも最近では一部が公開され、製品化も行われるようになりました。中には粗悪品も混じっているとのことなので注意が必要ですが、信頼できるショップで購入すれば日本でも手軽に効果を実感することができます。

さまざまな美容・健康効果

ジャムウ製品にはいくつかの種類がありますが、日本で最も手に入りやすいジャムウを配合した石鹸です。ジャムウ石鹸は特に抗菌・殺菌作用に優れていると言われています。そのため、肌の黒ずみや匂いの解消に役立つとされています。特にデリケートゾーンにおけるおりものの不快な匂いに対する消臭効果が期待できます。また、スキンケアに使用するオイルやクリームタイプの製品もあります。こちらもやはり優れた抗菌作用により、ニキビケア等に有効とされています。また、オイルの中には血行促進作用を持つものもあり、マッサージに利用することで美肌やバストアップ効果が期待できるとされています。ジャムウを原料としたハーブティーなども市販されており、こちらは冷え症の改善に役立つと言われています。

肌の奥深くに浸透しやすい

女性

紫外線ケアとしても、ビタミンC誘導体入りの化粧水を用いるのは良い工夫です。なぜならビタミンC誘導体はシミの原因物質の活動を封じ込めるためです。またビタミンC誘導体には水溶性と脂溶性があり、その両方が入った化粧水を選ぶテクニックがスキンケアには有効です。

詳しくはコチラ

効果的な使い方

化粧水

リプロスキンには角質を柔らかくする力があります。そのため洗顔の直後に使用すると、リプロスキンや他の基礎化粧品の美容成分がしっかりと浸透します。これにより肌の再生が促され、ニキビ跡が消えやすくなります。ただし再生するまで少なくとも28日はかかるので、その間は使用を続けることが大事です。

詳しくはコチラ

Copyright©2015 ジャムウの美容レシピ|ハーブパワーで美の推進 All Rights Reserved.